環境方針

私たちは、ますます深刻化する地球温暖化や、今後予想される地下資源の枯渇への対応が人類共通の

重要課題との認識にたち、金属部品、治工具の製造・販売等の事業活動における環境負荷の低減を

図るために、全社一丸となって環境保全活動に取り組みます。

 

環境保全への活動指針

 

  1. 具体的に次のことに取り組みます。

   ①電力・燃料の消費に伴う二酸化炭素排出量の削減

   ②使用原材料の省資源、廃棄物の3R(減量、再使用、再生利用)の推進

   ③水資源の減量化

    これらについて環境目標、・活動計画を定め、定期的に見直しを行い、

    継続的な改善に努めます。

 

     2. 環境関連法規制や、当社が約束したことを順守します。

 

 

                       代表取締役 田村 匡史

 

 

 

2012 

水銀灯を廃止し、LEDに更新しました。

2013

デマンド監視装置を導入しました。

2015

ワイヤーカットを導入しました。

2016

三次元測定機 3号機導入しました。